ふるさとの田植えの作業

無事に苗が育った。その苗代を各田んぼに運ぶ作業。田植え機で植えていったあと、苗代が入っていた箱を回収して、水路の中で箱を洗う作業。

 

空と緑と水。田んぼがちいさい海みたいになってる。農家は夏至までが忙しいです。全身筋肉痛。泥のように眠る。

 

うちの田んぼにメダカのこどもが泳いでいました。初めてです。こんなの見るの。村を流れる水の水質もよくなっているように思います。緑のマツモがさらさら水にたゆたう。どうしたのかな。吉野川分水がこの時期流れ込むので、水質が格段よくなり、水量が増えるのは確かなのですが、ここ10年では見ない光景が今年はあって。ちょっと不思議だな。上流で何かあったのかな。水質がよくなる何か。分水の量が増えたのかな。